又吉栄喜文庫開設について(ご案内)

公開日 2017年09月19日

最終更新日 2017年09月29日

 浦添市立図書館では、この度、浦添市出身の芥川賞作家又吉栄喜氏の特別文庫「又吉栄喜文庫」を開設・公開することになりました。

 戦後間もなく浦添の仲間で生まれ育った又吉栄喜氏の作品は、多くが地元浦添を舞台にしています。

 寄贈いただいた著作や掲載雑誌など資料は、氏の文芸活動のみならず、戦後の浦添が歩んできた歴史や戦後沖縄の文学・思想を知る貴重なものです。

 また、又吉氏には当館主催の「うらそえYA文芸賞」開催当時から審査委員長を務めていただいており、氏の「作家を志す若者たちに活用してほしい。浦添という小さい土地を深く掘れば、世界に普遍することに自信を抱いてほしい」との希望に沿う文庫づくりをめざして準備を重ねてきました。

 2階エレベーターホールにて開設記念パネル展を開催中です。ご来館の際はぜひご覧ください。

 

日時:平成29930() 930950 記念式典及びテープカット

             10001200 又吉栄喜文庫開設記念トークショー

             「すべては浦添からはじまった-又吉栄喜文学の原点をさぐる-」

                                   (※要申込)

 

※又吉栄喜文庫開設記念パネル展 

        平成29912日(火)~1022日(日)2Fエレベーターホール

 

DSC_8110

 

DSC_8102

 

DSC_8121

 

DSC_8015

 

DSC_8007